MENU

同じクリームからより多くのバターを作る

可能な限り低い脂肪含有量で最高の水分濃度を確保し、常に品質と法的要件を満たしながら歩留まりを向上させます。

Butter production

最も熟練した乳製品生産者であっても、同量の原材料からより多くの生産物を生み出し、製品の品質を改善するという課題に直面しています。 これは、非常に変動の多い原材料と急速に変化する市場を持つ産業では、厳しい注文です。

 

しかし、自然が予測不可能であるからこそ、データを収集することが重要です。

 

バター生産者共通の目標は、可能な限り低い脂肪含有量で可能な限り最高の水分濃度を得ることです。 これにより、常に品質と立法上の要件を満たしながら、安全に収量と利益を改善することができます。 実際には、原材料の量を増やさなくても、生産量を増やすことができます。 つまり、FOSS なら、今まで以上に簡単にこの目標が達成できます。

 

近赤外 (NIR) 分析は、目標仕様に近いバターを製造するための強力なツールです。 例えば、使いやすい FoodScan™ 2 乳製品アナライザーは、複数パラメータテストを1分以内で実行します。 これにより、定期的なテストで生産を追跡できるようになります。

 

ProFoss™ 2 のインライン NIR 分析ソリューションを使用すれば、プロセスをより詳細に制御できます。 処理中に数秒ごとに直接測定することで、脂肪分、水分、無脂肪などの主要パラメータのばらつきを目標値と比較して常に監視することができ、それに応じて調整することでより高い収量が確保できます。

重要な成分項目の測定で、バター製造を合理化し、コスト削減ができます。

First part of butter analysis process

ミルク受入

供給される乳の品質を保証することで、製品の安全性、より長い貯蔵寿命、改善された味、および ブランド保護を保証できます。 MilkoScan™ FT3 のパワーを活用して、驚異的に安定した精度で荷受したミルクを分析します。
Second step on the butter analysis process

バター撹乳後

脂肪分と水分の仕様に沿ったバターを製造し、プロセスのばらつきを減らし、バターの製造工程を最適にコントロールします。 ProFoss™ 2 は、リアルタイム測定による効率的なバター標準化のための究極のソリューションです。

最終製品の品質管理

最終製品の品質を管理することにより、製品が仕様に適合し、Codex Alimentariusに準拠していることを保証できます。 FoodScan™ 2 を使用した迅速かつ安全な分析で、ブランドを保護しつつ作業時間と労力を削減できます。

 

FOSS では、バター生産の成功は、原材料の使用を最適化し、安定して高品質の製品を提供することできるかどうかにかかっていることを理解しています。 当社の多様な分析ソリューションは、原材料の取り込みからプロセス制御および最終品まで、生産サイクル全体を通して正確なデータに迅速にアクセスできるよう設計されています。

 

この情報を使用すると、顧客が期待する高品質の製品を提供し、貴重なリソースを最大限に活用することができます。

ラボからインラインまで - あらゆるニーズに対応するソリューション

フードスキャンで分析結果をモニター

 

FOSS の卓上型分析ソリューションは、主要なプロセス制御パラメータを素早く正確に測定することから広く普及し、活用されています。 MilkoScan™ FT3は受入した生乳の組成を分析する究極のソリューションであり、FoodScan™ 2は製造工程を最適化しながら固形・半固形乳製品の品質と一貫性を向上させるのに理想的なソリューションです。

 

 

ProFoss ソリューションの導入により、バターのプロセスパイプに対して直接連続的な測定を行う方法が採用されました。 これにより、脂肪分、水分、無脂個形分など、主要な制御パラメータを厳密に監視し、目標値と比較して生産を密接に制御できるようになりました。 同時に、結果の信頼性は、安定性の高い FoodScan™ 2 アナライザーに対しても簡単に確認することができます。

 

詳細はこちら

 

リアルタイムの分析で常に処理状況を把握

 

ProFosss™ 2 によって分析データが連続的に供給されるため、脂肪分と水分の仕様に近い生産目標に素早くシフトさせ、それを持続させることができます。

 

各測定は、高周波サブスキャンで構成されます。 頻繁に測定することにより、データの見逃しを防ぎ、常に処理の変動を正確に把握することができます。 その他にも ProFosss™ 2 の測定には、サンプルの奥深くに浸透する透過型近赤外を使用しているという特徴があります。 これにより、バターの表面に形成される湿気の影響を受けなくなります

 

さらに、ProFoss™ 2は特許取得済みの第3世代FOSSトランスミッタンスインターフェースを使用して、プロセスパイプ内で直接測定します。 最新世代のラテラルプローブは独自の高分解能信号を提供し、かつてない精度を実現します。 同時に、測定が安定しているため、すべてのユニットで常に同様の高品質測定が行えることを保証します。

 

実装が簡単なマルチポイントインストールオプションを使用して、プロセスライン内の異なるポイントで測定するか、異なる生産ライン間で測定するかを選択できます。それぞれの設置点で同じ高レベルの測定性能を発揮します。

Ilustration of the ProFoss 2 Butter proces

一般的なアナライザーの設置場所: バター撹乳後(最終的な水分含有量を検証し調整するため)

ProFoss 2 Profit Chart

収益改善

バターの価格が3.10ユーロで、年間生産量が4,500 トンの場合、水分が 0.3% 増加すれば年間 50,000 ユーロを収量します。

 

あなたの利益領域を伸ばします。: 生産コストを削減し、製品の一貫性が高いほど競争力が向上します。

総合ソリューションでビジネスを保護

FOSS の分析ソリューションを使用すれば、安定したパフォーマンスを実現する信頼性の高いパートナーの手に生産を効果的に提供できます。

 

すべてのソリューションは、信頼できるテクノロジーと最先端の接続機能を組み合わせ、完全なサービスとサポートソリューションを提供します。 安定した目標達成で収量を高め、利益を最大化し、最高品質の製品を提供し、稼働時間を最大限に維持して投資を保護します。

Chart with butter analysis process

バター生産者は、どのように生産工程を最適化しているか。

ユーザー独自の製造工程における利益と品質向上について、弊社スペシャリストに相談する。 お問合せ
ProFoss 2 Butter

ProFoss™ 2 Butter Analyser

ProFoss™ 2 は、直接かつ連続的な測定を提供し、バター生産における収量と利益を向上させるのに役立ちます。

 

工程内の脂肪分と水分のばらつきを制御して、目標仕様に近い生産を実現します。

詳しくはこちら

FoodScan™ 2 Dairy Analyser

固体および半固体乳製品を素早く正確・簡単に分析します。

 

新しい FoodScan™ 2 Dairy Analyserは、製造プロセスを最適化し、固体及び半固体乳製品の品質及び均一性の向上に貢献します。

 

詳しくはこちら
Thumbnail picture presenting MilkoScan FT3 on a blue background

MilkoScan™ FT3

MilkoScan™ FT3は、乳製品分析で新しいインテリジェントな手法を提供します。並外れた稼働時間と前例のない一貫性の高い結果で、幅広い液体および半固体乳製品をテストすることが可能になりました。 詳しくはこちら

パンフレットとデータシート

業界洞察

記事とビデオ