MENU

スピーディなワイン分析で一貫した品質を実現

さまざまなパラメータの自動測定により、試験室でのコスト低減と処理能力、応答時間を改善します。

 

ワインビジネスから高い信頼を得ているワイン分析は、動的な国際市場に一貫して高品質ワインを提供する上で欠かせない存在です。

 

その確かな精度に加え、ヒューマンエラーのリスクを最小限に抑えながら検査を迅速かつ安全に行えることは、多忙な検査担当者が何より重視する点です。 同様に、化学物質の使用や廃棄物の処理量を出来るだけ抑制したり、検査結果のトレーサビリティを確保する等の新たな課題は、作業の効率性に負担となり得ます。

 

自動化された分析ソリューションにより複数のパラメータをスピーディに分析することで、サンプルあたりの分析コストを抑えながら顧客のニーズにより応えることを可能にします。 遊離型亜硫酸や総亜硫酸など、義務付けられているほぼ全パラメータについて、一時間あたり最大120サンプルを測定することができます。 色の測定も同様に自動的に行うことができるため、オペレーターはサンプルを設置するだけで、別のタスクをこなすことが可能です。    

スピード、自動化、一貫性で
サービス向上

 

サンプルあたりのコストを抑制した自動化されたラボ分析は、投資を迅速に回収できます。 ひとつのサンプルから複数の分析結果が得られるため、より詳細な製品情報を求める業界のニーズに応えることができます。 次のようなパラメータが含まれます: エタノール、糖類、有機酸、pH、色、遊離型亜硫酸および総亜硫酸 わずかな量のサンプルを使って、全ての表示義務を満たすことができます。 検査の自動化により、ヒューマンエラーのリスクを軽減しながら、一時間あたり最大120サンプルという高い処理能力を実現します。

 

 

亜硫酸の自動分析でサービス向上

亜硫酸の自動分析の開発は、ワイン分析に大きな突破口をもたらしました。 WineScan SO2ソリューションは、わずか2分強で遊離型亜硫酸や総亜硫酸をその他のパラメーターと並行して正確に分析することを可能にしました。 結果の所要時間は劇的に改善し、作業量やヒューマンエラーのリスクも軽減されます。


革新的テクノロジーを採用したWineScan SO2は信頼できる確かな性能を発揮します。 亜鉛酸の日常的な分析に加え、この装置をラボサービスの一環として提供する認定を受けるワイン試験場が世界中でますます増えています。  この装置はエタノール、pH、糖類、有機酸等、さまざまなパラメーターにフーリエ変換赤外分光法 (FTIR) を採用しています。 SO2分析では、加水分解剤にリン酸を使ってSO2ガスを放出させ、FTIRでスキャンします。


仕組み
同様の検査をその他の従来の手法で行う場合は約15分、研究所の参照方法ではそれ以上の時間がかかります。 さらに、このシステムは従来の手法よりはるかに利便性が高く、手作業やオペレーターエラーのリスクを軽減します。 WineScan分析装置が提供する各種パラメータとともに検査結果が生成されることで、 画面上で簡単にpHやエタノール等の亜鉛酸に関連するパラメータに照らしてデータを比較することができます。

WineScan SO2は、ドイツ国内のワインの公的な最終分析方法として承認されています。 この承認に加えて、ドイツの主要なワイン試験場によるリング試験や、FOSSが実施した同様の研究から得られた優れた結果は、従来の手法に照らしたWineScanの高い信頼性を改めて裏付けています。 ただし、両者には大きな違いがあります。 それは、WineScanの遥かにスピーディな処理能力です。

遊離型・総SO2の分析結果を迅速に

• 通気酸化法反応に基づく

• OIVに承認された方法と同等の分析性能

• 全自動、WineScan™測定と統合

• 危険な化学物質との接触なし

• 損失コスト分析

 

 

詳しくはこちら

 

測定の時間を節約し、トレーサビリティを向上させる
ソフトウェア

 

ワイン分析をネットワークでつなぐ

 

データ保存機能やネットワーク接続ソフトウェア機能により、測定結果の記録に対するニーズの高まりに応えることが可能です。

測定活動を自動的に記録し、リスト化することで、品質保証作業やトレーサビリティが向上します。さらに、豊富なデータは、試験場の顧客が検査結果の傾向を追跡し、次のヴィンテージのための戦略を確定することをサポートします。

また、近年開発されたネットワーキングソフトウェアにより、あらゆる場所から装置をリモートでモニタリング・管理することが可能です。 この機能により、複数の装置を使用している場合は特に、ランニングコストの軽減につながります。 詳しくはこちら

パフォーマンス、稼働時間、データの透明性

 

FOSS ソリューションは、計測、ソフトウェア、接続性など、複数の技術分野で実現されています。 この完全なソリューションアプローチは、装置の設置場所や使用者に関係なく、確実で安定した高い分析性能を発揮します。 その他にも、結果の透明性とトレーサビリティ、および独自のレベルのサービスとサポートが提供されます。

ネットワーク図


日常業務に寄り添う

 

当社の統合された遠隔操作によるサポートと最適化サービスは、お客様が世界のどこにいても、すべてのFOSSソリューションから最大限の価値を引き出すことを可能にします。 現場でのメンテナンスのみでなく、当社のサービスエンジニアとアプリケーションスペシャリストはオンラインで常にあなたを見守ります。 パフォーマンス状況を監視し、接続された分析業務が円滑に行われるようにします。 当社の予防メンテナンスは、データのアップタイムと品質を毎日保証します。 詳しくはこちら

ワイン分析の自動化がサービス向上とサンプル当たりのコスト削減につながる訳についてお問合せください

自動化されたワイン品質分析がビジネスにもたらすメリットについてぜひお問合せください。  お問い合わせ
WineScan

WineScan™ SO2

迅速かつ正確なワインの亜鉛酸分析

好評のWineScan™の全てのメリットと遊離型および総亜硫酸塩の測定値を2分で取得できます。

詳しくはこちら

WineScan™

迅速なワイン分析のための業界トップのソリューション。

好評のWineScan™は、30秒で20以上の測定項目を測定する「小さな研究所」です。 

詳しくはこちら
WineScan

パンフレットとデータシート