MENU

飼料用 ProFoss™ 2

飼料製造ラインにインライン型分析装置を設置することで、リアルタイム且つ正確に畜産飼料製造をモニタリングします。 製造現場にも順応する堅牢性を持ち、生産性と収益性を最適化するためにリアルタイムで結果が得られます。

Profoss 2 for feed product picture on grey background
Value Icon

価値

目標仕様に適合する製品を製造し、リワークや顧客からのクレームを減らすことができます。 原材料の使用を最適化し、製品が仕様外の場合にアラートを受け取るよう、より適切に分類します。
Sample Icon

サンプルタイプ

飼料、飼料成分またはドライペットフード製造工程のさまざまな段階で測定可能
Parameter Icon

測定成分

タンパク質、脂肪分、水分

製造工程の精度を向上させ、仕様を満たすタンパク量を達成

ユーザー特定の製造工程における利益と品質向上する分析を、無償で提供いたします。 見積をリクエスト お問合せ

「インラインソリューションから十分な価値を引き出すには、測定結果を活用し製造工程を継続的に調整する必要があります。

このビデオでは、プロセス分析の専門家In Haunstrupがプロセスの監視と最適化のためのインライン分析の基礎について説明します。