MENU

Fossomatic™ 7

実証済みのFOSS技術に基づいたFossomatic™7 は、生乳内の体細胞数をわずか数秒で測定します。迅速な測定により、酪農家は乳腺炎の早期徴候に処置でき、高品質な乳を生産を確実にします。Fossomatic™ 7 はCombiFoss™ 7の一部としてご利用いただけます。

操作方法はこちら
Value Icon

価値

低稼働率と比類のない精度再現性の実現を、容易な洗浄やメンテナンス性能をあわせ、最新世代のFossomatic™が提供します。
Sample Icon

サンプルタイプ

生乳(ウシ、ヤギ、ヒツジ、バッファロー)
Parameter Icon

測定成分

体細胞数(SCC)

迅速な種別体細胞数測定のため、85%の生乳検査試験機関はFossomatic™を使用しています。

検査試験のニーズおよび利益と品質向上の機会について、弊社の専門家にご相談ください。 見積をリクエスト お問合せ

機能

  • 乳腺炎は酪農業で最もコストが高い疾患です

    体細胞数の測定は、亜臨床的乳腺のスクリーニングの最良の方法として世界中で認められています。Fossomatic™7は数秒で体細胞数を直接乳サンプルから測定します。

  • ニーズに合わせて製品を構成

    Fossomatic™7およびMilkoScan™7 RMは、別個の分析装置として使用することも、1つのCombiFoss™7として統合使用することもできます。測定数は1時間あたり100から600サンプルまで、いつでもアップグレードできます。以前の世代のFossomatic™FCとMilkoScan™FT +も、CombiFoss™に統合できます。
     
  • FOSS Integrator

    FOSSインテグレータは、他のFOSS生乳検査ソリューションをサポートする共有ソフトウェアプラットフォームです。同じユーザーインターフェイス、コンベア、バーコードリーダなどを検査試験室全体で使用できます。これにより、スタッフのトレーニングやデータ処理、転送、保管が容易になります。統一されたソフトウェアは、検査試験室に柔軟性を提供します。使用場面に沿ったヘルプは、FOSSインテグレータをさらに簡単で迅速なソリューションと結果、品質保証に優れたツールを提供します。

     

  • Mosaic™ モザイク

    Mosaic™ネットワーキングソフトウェアは、BactoScan™、Fossomatic™、MilkoScan™およびCombiFoss™ソリューションのフリーソフトウェアオプションです。 1台のデスクトップから複数の測定装置を監視および構成することができ、 複数のインストールの所有コストを削減し、 検量線の更新などの日常的なメンテナンス作業を簡便化します。必要に応じて、ソフトウェアは、FOSSの専門家がインターネット経由でリモートサポートするためのデータにアクセスすることを許可することもできます。

Fossomatic 7

Fossomatic 7は、2つのバージョンを用意

Fossomatic™7は総体細胞数を提供し、Fossomatic™7 DCは総体細胞数と新しいパラメータである種別体細胞数を測定します。


Fossomatic™ 7 DC の詳細情報

詳しくはこちら
Mastitis milk test

乳房炎に対するさらなる取り組み

牛病気専門家であるDr. Daniel Schwarzは、乳腺炎の課題と新しい種別体細胞数パラメーターの潜在的可能性について説明します。
文献を読む

技術仕様

Fossomatic™ 7の仕様
パフォーマンス
測定範囲 0~10 mill cells/ml
パフォーマンス範囲 0.1~1.5 mill
繰り返し精度* CV < 6% 100-299k SCC/ml
CV < 4% 300-499k SCC/ml
CV < 3% 500-1500k SCC/ml
精度
DMSCCからの相対平均差10%未満
(直接顕微鏡的体細胞数)
キャリーオーバー 相対1%未満
サンプル タイプ ウシ、ヤギ、ヒツジ、バッファロー 乳
*CV = 変動係数(STDev/AVG) x 100.(STDev = 標準偏差AVG = 平均)
   
アプリケーションデータ   
測定数
100、200、300、400、500または600 サンプル/時
サンプルの量 2.5 ml (プログラム可能 2.0~5.0 ml)
必要なサンプル温度 37~42 °C (86~107.6 F)
ワーキングファクター 100
 
規格・承認
Fossomatic™ 7はCEマーキングが貼付され、以下の指令および規制に準拠しています。

• EMC (電磁両立性)指令2014/30/EU
• LVD(低電圧)指令2014/35/EU
• 機械安全指令 2006/42/EC
• 物質及び混合物の分類、表示及び包装に関する規則(EC) No 1272/2008、CLP(EC)規則
• WEEE Directive 2012/19/EU
• Packaging and packaging waste Directive 94/62/EC
• REACH 1907/2006/EC
 

Fossomatic技術は以下の規格に準拠しています。
• AOAC
• ISO 13366-2 / IDF 148-2:2006
• レーザー承認 (FDA)、IEC 60825-1
• FDA / NCIMSおよびMicroVal(EURL)承認

パンフレットとデータシート

このソリューションを使用している企業