MENU

受託検査試験所、研究所

Contract Laboratory

委託検査機関が競争力を持ち、顧客満足度の高い分析を提供するには、コスト効率と処理能力が重要です。

検査対象工程

  • 品質管理

    正確で精密な結果から生産目標を達成し、規格要求に従い、業界基準に準拠できます。

    効率の向上と無駄の削減 
    仕様の適合
    正しい食品ラベル表示を保証
  • ブランド保護と製品信頼性

    顧客が製品の信頼とブランド保護に役立つデータにアクセス

    原産国の表記
    受入れ原材料の評価
    適正製造基準を遵守
  • 安全性試験

    消費者と小売業者は今日、受入れ原材料から最終製品までサプライチェーンの食品安全管理に重点を置いています。 

     FOSSのラボ向けソリューションの利用で、適切なデータに基づいたアドバイスを顧客に提供できます。

    製造プロセスの早い段階で不純物の混入(および毒素)を検出
    サプライチェーンにおける不正を防止

LEANラボ(無駄のない試験機関)を設立する価値について

潜在的なビジネス価値について、弊社のスペシャリストにご相談する。 お問合せ