FOSS
MENU
FOSS

従業員の紹介

FOSSでのお仕事に興味がある方へ。FOSSの様々な部署のチームメンバーをご紹介します。


詳しくはこちら

マーケットマネジメントのPhilipとFOSSデジタルサービスのHanne

PhilipとHanneは、研究開発から世界的な販売まで、部門や国をまたいで、多くの異なるチームメンバー間のコラボレーションを促進するビジネスカルチャーで仕事をする体験について語ります。

Søren - 研究開発のプロジェクトマネージャー

Sørenは、学生アシスタントから化学者、プロジェクトマネージャーまで彼のFOSSでのキャリアがどのように発展したかについて説明します。プロジェクトマネージャーの役職は、より新しい優れた製品を開発するという共通の目標を持つさまざまなスキルを有する専門家チームを作るという非常に多様な仕事です。

Thomas - 革新的なイノベーションマネージャー(別名 LEAP)

Thomasは数年にわたり、FOSSで従業員とプロジェクトマネージャーのマネージャーを務めています。彼は最近、新しく立ち上げられたLEAPチームで、FOSSに採用される可能性のある新たな革新的なソリューションを創出するための新しい技術のリサーチを担当しました。

TeitとMartinを紹介

顧客訪問 
顧客を訪問することは、重要な仕事の一環です。

仕事における多様性が好きですか?デスクを一日離れることはありますか?FOSSのコンセプトデザイン部門は、そんな職場です。

TeitとMartinは、英国の酪農企業を訪問し、新しい機器の使用性能試験を実施しています。使用性能試験は新しい機器を開発する上で重要であり、機器に対する顧客の意見や体験が、コンセプトデザインの設計に役立ちます。

Mette

Metteは新商品推進部門からスタートし14年以上にわたってFOSSに勤務し、市場管理部のトップに就きました。この間、彼女は3つの異なる部門で6つの異なる役職を歴任しました。

素晴らしい経験 
Metteは「素晴らしい経験」であったと語ります。新しいプロジェクトに向けてのMetteの前向きな姿勢、経験により、彼女はセールス&マーケティングの市場管理部のトップに就任しました。 

Metteは社内でのキャリア開発のメリットを強調しています。「以前の部署での知識を、新しいで活かし、、組織の理解を深め、より大きなネットワークを構築することができます。それにより、より高い成果を上げることができるのです。」
 
 

Jan - 研究開発コンセプト開発のマネージャー

Janはコンセプト開発マネージャーとして、毎日チームと協力して新しいアイデアを生み出し、開発するアイデアの決定を担当しています。お客様のニーズに対応するための適切なソリューションを見つけるという日々の課題は、多様で有能な専門家グループと協同で解決されます。

Flemming - FOSSサービスエンジニア

Flemmingは、弊社ソリューションの技術的な役職を歴任してきました。FlemmingはオーストラリアのFOSSカスタマーサポートエンジニアとして仕事をしていたこともあります。現在、デンマークに帰国し複雑な技術的問題を解決し、この分野のチームメンバーをサポートする国際的なサービスエンジニアとして活躍しています。

Mariana – 研究開発化学者

MarianaはNIRに特化したスペインの化学者です。彼女は研究者としての実績を活かし、実際の製品や顧客と仕事をするためにFOSSに入社しました。入社後、革新的な新製品の開発に取り組み、EyeFoss画像解析グレインアナライザの校正を開発しています。