MENU

油糧種子ミール用 ProFoss™ 2

真のインライン油糧種子分析をご利用いただくことにより、品質を改善し、コストを削減できます。 製造ラインで2~3秒ごとに水分、タンパク質、および油分を測定し完全に制御できます。 トレンドを早期に検出して、製品が仕様を満たしていないことが検出されたら、直ちに調整できます。

Profoss 2 for feed product picture on grey background
Value Icon

価値

連続的なリアルタイム分析 製造ラインで直接分析 即座の製造工程の調整を可能にします。
Sample Icon

サンプルタイプ

穀物、油糧種子、豆類、油糧種子ミール
Parameter Icon

測定成分

タンパク質、水分、油分、繊維

油糧種子のインライン分析の価値について

試験室の外でも測定できる製造ライン分析を行うメリットについて、弊社のスペシャリストにご相談ください。 見積をリクエスト お問合せ

「製造工程を最適化し、品質を安定させる必要がありました。そのためにFOSSの装置を利用しています」

このビデオでは、Bungeベトナム大豆製油工場の専門家が、手作業からProFoss大豆ミール分析をインラインNIR分析に移行したメリットについて語ります。

機能

  • ダブルウィンドウシステムで簡単メンテナンス

    ダブルウィンドウシステムを備えた堅牢なセンサーを含む、プロセスアプリケーション向けの最新型NIR反射率テクノロジーに基づいて測定をします。

     

    製造パイプに取り付けたウィンドウは常に所定の位置に留まり、セカンドウィンドウは製造を中断することなく、センサーのメンテナンス作業のために取り外すことができます。

  • パフォーマンスを検証してエラーのリスクを減らす

    パフォーマンス検証では、NIRS™ DS3FなどFOSSの卓上測定装置を基準として使用し、データを手動で入力することなく ProFosss™ 2 の測定値を検証できます。

     

    サンプルは、ProFoss™2と卓上測定装置によってそれぞれ測定および登録され、エラーのリスクを軽減し、最適なパフォーマンスを確保します。 統合、接続、自動化によって一貫して得られる結果はクラウド経由で保存され、デジタルサービスで評価およびレポート作成の準備が整います。

  • トレンド分析

    ProFoss™ 2 は製造プロセス内で直接測定します。 サンプリングエラーやサンプル前処理のエラーを大幅に軽減できます。 トレンドチャートとムービング・アベレージ機能を用いて工程でのばらつきを監視することできます。 数秒後には新しい測定結果が送られてくるため、なんらかの理由で1つの結果に間違いが起きたとしても影響しません。

  • 高解像度の近赤外技術

    高分解能ダイオードアレイ技術により正確に連続的な分析を実行し、製造プロセスをより明確に把握できます。 スペクトル内の多数のピクセル(ダイオードセンサー)により、より詳細な(正確な)分析結果と均一な(再現可能な)分析結果が保証されます。 
     

技術仕様

技術
技術
測定技術: 反射式 
分析頻度 リアルタイム: 結果取得までの平均分析時間2~3秒
波長範囲 1100~1650 nm
ディテクター InGaAs ダイオードアレイ
スペクトル分散 InGaAs ダイオードアレイディテクター 1,1 nm / ピクセル
処理回線インタフェース サファイア、直径 45 mm、厚さ 12 mm、食品等級 FFPM O リングシール
製品温度
最大 150°C (302°F)
圧力 生産圧力 < 21 bar (< 305 PSI) 衝撃圧力 < 50 bar (< 725 PSI)
一般 
技術仕様 NIR技術
ソフトウェアパッケージ ISIscan™ NOVA (機器制御用)
波長分解能 <0.5 nm
波長精度 < 0.02 nm 
波長温度安定度 < 0.01 nm/°C
スペクトルノイズ < 60 micro AU
振動環境- 光ファイバーの固定が必要
0.4 Grms 
環境温度

基本設定 -5 °C~40 °C (23 °F ~104 °F)

圧縮空気ラインによる冷却は 65 °C (149 °F) まで使用可能

ATEX 設定 0 °C~50 °C (32 °F~122 °F)

圧縮空気 - 冷却(設置環境 温度 45~65°C) 冷却空気流速最低5リットル/分、> 99.9 % 無水、 > 99.9 % 油分、0.3μm 以上の微粒子なし
環境湿度
< 90% RH
本体寸法 (W x D x H) w x h x d = 420 x 420 x 135 mm(16.5×16.5×5.3インチ)+ユニット保持用ブラケット
重量 25 kg (20 kg)
キャビネット/ケース材料 1.5 mm (蓋2.5mm) ステンレス鋼 EN 1.4301 (SS2333)
機械的環境
プロセス制御装置
保護等級 IP 69* 
承認
ATEX & IECEx 認定(粉塵防爆認定)
衛生 3A 衛生認定
通信 KEPServerEX (Ethernet、アナログ、Profibus/Profinet) から PLC/SCADA; FossManager™
ネットワーク 高品質、シールド付き LAN ケーブル、最小カテゴリ 5e RJ 45 (IP 67) LAN 接続
電源 単相、100-240 VAC (最大定格電圧の ±10 % )、最大 40 VA, 50 - 60 Hx
動作
屋内または屋外(雨や直射日光から保護が必要)
* IP69 は、ユニットに入るほこりに対して最も高い防護力を発揮します。 IP69 は、高圧水および/または高温のスチーム洗浄の影響から保護されていることを意味します。

パンフレットとデータシート